トップページ >  > インプラント治療が完了するまでの期間は?

インプラント治療が完了するまでの期間は?

インプラント治療が完了するまでの期間は、かなりかかります。口の中は人それぞれなので、期間は特定できませんが、それなりに長くかかります。インプラント治療の治療期間は、アゴの骨の硬さや量などで変わりますが、少なくとも半年くらいは見ておいた方がいいでしょう。インプラント治療が完了するまでには、術前検査からはじまって、人工歯根をアゴの骨に埋めこんで定着させないといけません。最終的に、ジョイント部分と人工歯を装着して完了するのですが、その間、半年くらいはかかります。1年くいかかるケースもあります。虫歯や歯周病、糖尿病や高血圧などの病気がある人は、その治療をインプラントの前に行わなければないので、そういう人はもっと時間がかかります。アゴの骨量が少ない人は骨の増大治療が必要なので、こうしたケースでも時間はかかります。インプラント治療が完了するまでは、少なくとも数カ月はかかるので、治療前には確認しておく必要があります。定着期間だけで2~6ヶ月の期間が必要なので、インプラントの治療期間はトータルで3~10ヶ月くらいはかかることになります。
インプラント治療が完了するまでの期間は、かなりかかります。口の中は人それぞれなので、期間は特定できませんが、それなりに長くかかります。インプラント治療の治療期