トップページ >  > インプラント治療は安全なのか?

インプラント治療は安全なのか?

インプラント治療は果たして安全なのでしょうか。インプラント治療は、顎の骨を削って金属のネジを埋め込む外科手術になるので、本当に安全なのかどうか不安になります。インプラントの手術は、局所麻酔をして行うので、痛みについては心配する必要はなく、眠ったような状態で手術を受けることかできます。術後の痛みについても、それほど心配はなく、抜歯の際の痛み程度です。インプラント体は、チタンで作られているので、アレルギーなども起こりにくいです。治療を受けた後、適切なメンテナンスをすれば、半永久的に維持できます。こうしてみると、インプラント治療の安全性は極めて高いと言えます。ただし、手術になるので、リスクは絶対ないとは言えません。事前の検査が不十分な場合、適切な施術が行われず、再手術が必要になることもあるので、絶対に安全とは言い切れません。インプラント治療における安全性を確保したいのなら、優秀な実績のある歯科医師を選択することです。問診や事前の検査がしっかりしていて、口腔内全体を考えた治療計画を立ててくれ、治療後のメンテナンスをしっかり行っている医師を選ぶことです。
インプラント治療は果たして安全なのでしょうか。インプラント治療は、顎の骨を削って金属のネジを埋め込む外科手術になるので、本当に安全なのかどうか不安になります。